Skip to content

日本語ホーム

研究情報は主に英語ページに掲載しますので、そちらを御覧ください


安田 健彦
大阪大学 大学院理学研究科 数学専攻
教授
〒560-0043 大阪府豊中市待兼山町1-1
オフィス:理学研究科B棟B322号室
e-mail: yasuda.takehiko.sci (at) osaka-u.ac.jp (新しいメールアドレスに移行中)

履歴(researchmapのページ)


大阪で働く数学者です。専門は代数幾何、代数方程式で定まる図形を調べる幾何学です。 最近は、数論的特異点論 とでもいうような内容、つまり、 整数論と図形の特異点の関係を中心に研究しています。

研究のキーワード:

特異点、ジェットとアーク、モチーフ積分とp進積分、マッカイ対応、有理点、高次Semple-Nash爆発とF爆発、野性商特異点、体拡大の数え上げ

紹介記事・動画等:


著書の紹介

「ゲームで大学数学入門 ―スプラウトからオイラー・ゲッターまで―」(共立出版)という本を書きました。内容はタイトルの通り、ゲームを通して大学数学を紹介しています。扱う数学はトポロジー,体,高次元空間,線形代数,射影平面,オイラー数,多様体,測度などです。これらの数学がゲームとどのように関連するかを解説します。副題にあるオイラー・ゲッターは私が考案したゲームです。楽しく大学数学を体験したい方、抽象的な大学数学で迷子になっている方達にお勧めします。

出版社(共立出版)の本書を紹介するウェブページ

正誤表


阪大の同僚・学生への連絡

  • 午前中は主に研究に当てることにしています。そのため、私を捕まえにくくなり、メールへの反応が遅くなると思います。
  • 研究科内の同僚や学生へのメールで使用する敬称を「様」に統一しています。若干日本語がぎこちなくなりますが、ご了承ください。

What's new


The Cost of Knowledge (Elsevier Boycott)

2015年8月5日にThe Cost of Knowledgeにサインしました。論文出版、査読、編集などでElsevierに協力するのは、今後差し控えます。


Last update: September 29, 2022